2019年6月4日火曜日

股旅社中って何だろう(22)〈熊本市中央区ほか〉


股旅社中イベント、熊本ツアーが三友工務店の主催で行われました。熊本でのイベント開催は初。三友工務店は、入会直後に熊本震災にみまわれて復興事業に携わる関係で、股旅社中活動を行うこともままならい期間もありました。いまはそうした活動も落ち着きつつあり、今回地元でのイベント開催が実現しました。自社を紹介する古閑社長のプレゼンテーションは独創的で生き生きとしていて、参加の興味をグググっと惹きつけました。



イベント2日目は、復興作業が行われている熊本城の見学。震災から3年たった今も、凄まじい被害の跡がうかがえます。石垣が崩れることによって、石がどのように積まれているのかが顕れているところがあり、それによって熊本城の壮大さ、人間の凄さを感じました。20年かけて震災前の状態に戻す完全復興をめざしているそうで。火の国、水の国、復興の国。熊本に感情移入してしまうばい。


0 件のコメント: