2019年6月7日金曜日

宮崎椅子製作所のCome on!徳島プロジェクト(50)の打ち合わせ〈徳島県鳴門市〉

宮崎椅子製作所Come on!徳島プロジェクト。沸騰しています。4月、5月に行ったミラノニューヨークでの展示会を無事に終えてその報告会。引き続き行きますよ! MCF.comプロジェクトも調子が上がってきてノリノリです。プレミアムカタログの評判も上々のようでホッ。カタログの改訂増刷のために、新しいスタッフが増えた全員集合写真の撮影も。ワンピースコスではありません。


そして、もう一つ。宮崎椅子製作所は50周年を迎えて、この節目にスタッフが一丸となって新しいプロジェクトに取り組むことを決めました。何をやるかはこれからですが、何かをやるためのチームが結成さました。このチーム結成が、ブランディングの種。何がどう動いていくか、熱いプロジェクトです。熱いといえばAya Satoさん、鶏と蛇と豚の化身として熱く復活。


テーブル工房kikiのほぼ月イチ来徳ミーティング(71)〈徳島県北島町〉


テーブル工房kikiほぼ月イチ来徳ミーティング。今回は、スタッフ全員のソロ写真撮影後半編。かれこれ10年近く前に撮影したまま今日に至り、皆さんの表情や雰囲気が変わっているようで変わっていないようで、、、とにかく、今の写真に更新します。載っていない人もいるので、巻いてこ巻いてこー!



ゴールデンウィークに開催された「石ころテーブルまつり」の展示の一部がそのまま見ることができました。生まれ変わったちびっこコーナーも。そして、あの椅子やこの椅子や時計やデスクやテーブルや、このあとkikiは新作ラッシュに突入していきまます。お楽しみに! そしてこれは、Oh, kiki in New York!



2019年6月4日火曜日

股旅社中って何だろう(22)〈熊本市中央区ほか〉


股旅社中イベント、熊本ツアーが三友工務店の主催で行われました。熊本でのイベント開催は初。三友工務店は、入会直後に熊本震災にみまわれて復興事業に携わる関係で、股旅社中活動を行うこともままならい期間もありました。いまはそうした活動も落ち着きつつあり、今回地元でのイベント開催が実現しました。自社を紹介する古閑社長のプレゼンテーションは独創的で生き生きとしていて、参加の興味をグググっと惹きつけました。



イベント2日目は、復興作業が行われている熊本城の見学。震災から3年たった今も、凄まじい被害の跡がうかがえます。石垣が崩れることによって、石がどのように積まれているのかが顕れているところがあり、それによって熊本城の壮大さ、人間の凄さを感じました。20年かけて震災前の状態に戻す完全復興をめざしているそうで。火の国、水の国、復興の国。熊本に感情移入してしまうばい。