2019年4月10日水曜日

テーブル工房kikiのほぼ月イチ来徳ミーティング(70)〈徳島県北島町〉


テーブル工房kikiほぼ月イチ来徳ミーティング。今回のメインは、お昼ご飯! あれ、つい最近も同じことがあったような。デジャブ!?
木村健治さんと京子さんが用意してくれたランチは、向かいのひげシェフのランチ。メインのハンバーグとサラダとポタージュをkikiのスタッフルームに運ぶために、ばんじゅうまでつくってしまうところがスゴイ!




新しい時計のデザインや、全員ジャンプ大会やいろいろあったのですが、今回お伝えしたいことの一番は、「石ころテーブルまつり」です。なにかと話題になる今年のゴールデンウィークに、kikiでは小泉誠さんが一枚一枚描いてつくるishicoro-tableワールドが繰り広げられます。このイベントのために描き下ろした最新の石ころたち。分厚い無垢板を生かしたボン♡キュッ♡ボンな石ころたちと会うために、どうぞお出かけください。


宮崎椅子製作所のCome on!徳島プロジェクト(49)の打ち合わせ〈徳島県鳴門市〉



宮崎椅子製作所Come on!徳島プロジェクト。今回のメインは、お昼ご飯! という冗談のようなホントの話。いつもやっているデザインワークショップやプロジェクトミーティングだけだと、関わるスタッフが限られてしまう。ということで、今回は宮崎さんと厚子さんが美味しい鯛めし&豪華お弁当を用意してくれて、特設工場ダイニングホールで全員ランチ会です。


いつもは打ち合わせをしない方とも名前を呼びあって会話しながら食事をする。食事の時間だけでなく、何かを共有できたと思います。宮崎椅子製作所のことを誰かに伝えることがエーランチの本業ですが、こういう共有体験が実になっていくと感じました。その後は、小泉さんとエーランチでプロジェクターを使ってミニセミナーのようなことをやったのですが、皆さん前方への詰め寄り方がすごい。ちょっと下がってください、とアナウンスが飛び出るほど前のめり。ランチ効果か!



2019年4月8日月曜日

股旅社中って何だろう(22)〈東京都大田区〉


創健社デザイナーの村澤さんが行う股旅ワークショップに、丸晴工務店の濃沼さん、野沢工務店の野澤さんとともに参加しました。まずは、建築中の現場見学。都心の厳しい立地条件に対してさまざまな工夫をほどこして豊かな空間としていますが、工夫を工夫と感じさせない自然な居心地の良さです。これが創健社クオリティーか。



午後は股旅精品あれこれのワークショップ。住まい手の声、設計者、家具デザイナー、大工の視点を織り交ぜて開発、改良を積み上げてきた精品たちのゴールが見えた瞬間に立ち会うことができて、なんだかすがすがしい。そして、すぐさま新しい課題を掲げます。えっ、そんなことまで考えるんですか。問題になっていないことを問題視してみる。通常の業務をこなすだけなら手をつけなくていいようなことに立ち向かってみる。そんな姿勢も、股旅社中活動の一端だと感じました。