2019年8月20日火曜日

股旅社中って何だろう(24)〈埼玉県某所〉


股旅社中のメンバー、ベガハウスの大迫さんと谷さん、デザイナーの村澤さんとJR武蔵野線Y川駅に集合し、アボードの吉田さんに迎えにきてもらい、某工場の見学を行いました。ナニがどうなってコノ集まりが実現したのか、詳しくは股旅社中のウェブサイトで近日発表されるでしょう。あるいは、アボードの製品レーベル、feeltに新商品が加わることを今しばらくお待ちください。ところで、Y川駅では、金のナマズを見損ねたのが心のこりです。



工場ヲタクを自称する村澤さんですが、工場はほんとに面白い。生産の機械や道具は、かっこいいし、きれいだし、見ていて飽きません。職人、エンジニアの創意工夫が生み出した形や動きは、正しく強い考えが具現化したもの。この治具どうなっているの? を説いてもらうと、治具はまさに知恵の結晶。と感心することばかり。フェルトファン心理が俄かに高ぶります、ざわざわ。


2019年8月9日金曜日

小石製作所の工場見学〈徳島県北島町〉


テーブル工房kikiを訪ねた日、kikiの木村さんが小石製作所の見学に連れていっていくれました。小石さんは、鳴門の家具メーカーで職人エンジニアとして新作椅子の開発ワークから製品の製作まで、そして自らもデザインをしていた小石さんです。



なんと、こんな近くに工房を構えていたとは。しかも、かなり戦略的というか、やりたいことを事業化するために、仕事のやり方がしっかりデザインされているように感じます。
数か月に家具デザイナーのM澤さんに、おもしろい工房を見つけたと聞いていたのですが、小石製作所のことだったのですね。あー、びっくり。

ずーっと以前から知っている小石さんですが、新しい出会い、みたいな気分の再会です。


テーブル工房kikiのほぼ月イチ来徳ミーティング(72)〈徳島県北島町〉


テーブル工房kikiほぼ月イチ来徳ミーティング。真夏がやってきたばかりなのに、お正月の準備が始まりました。たくさんのアレが並べられて、選考会になりました。予想以上の盛り上がりで、昨年迷惑をかけてしまった壁画の準備も万全です。これで、時間に余裕ができました。余裕ができたからといって油断大敵あめあられです。



突然ですが、kikiのショップに行かないとわからないことですが、新作椅子がデビューしました。小泉誠さんデザインの「プリン」と、村澤一晃さんデザインの「pinoライト」。
pinoライトは、いろいろライトなところがお客様にしっかり評価されているようです。プリンは、プリンなところをぜひ見てもらいたいと思います。ウェブサイトの商品ページ、早くつくらないといけません。まきまきー。